今年は 新型コロナウィルスの影響で、

毎年恒例のアリム日進のお花見にも行けませんでしたが、室内飾りで少しだけお花見気分を味わいつつ・・・↓↓

 

いつの間にやら、5月になりました!

室内には鯉のぼりが気持ち良さそうに泳いでいます!!

 

 

 

 

世間ではせっかくのゴールデンウィークも自由に外出することもままならず、ゴールデンウィークじゃなくて ガマンウィーク(GW)だね、なんて声もありますね。

 

アリム日進でも、全員で集まっての行事や、歌などのレクリエーションは全て中止しております。また、入所者様の健康と安全を守るため、ご家族様やご友人の方の面会も制限させていただいておりますが、全国的な新型コロナウィルスの感染拡大はなかなか終息する兆しが見えません。(愛知県は少し落ち着いてきているように思いますが、まだまだ油断は出来ません)

施設内の皆様のご様子もわからず、ご家族の皆様にはご心配、ご不安をお掛けしていることと思います。

 

そんな中、先日、ご家族様から「ガラス越しの面会は出来ますか?」とのお問合せ、ご要望がありました。

そうですよね、ガラス越しならコロナウィルス感染の恐れはありません!!

 

ということで、さっそく ご希望の方は 一階フロア(玄関横のソファのところ)にて

ガラス越しでの面会を実施することとなりました!

 

 

 

 

久しぶりにご家族様のお顔を見れて、ご本人様もとても喜んでいらっしゃいました!

ご意見、ご提案ありがとうございました!!

(なお、ガラス越しでのご面会をご希望の方は、時間等の調整をいたしますので、あらかじめ 事務所までご連絡をお願いいたします)

 

また、介護施設にとって とても必要な「マスク」が不足していることは相変わらずではありますが、

何人かのご家族様からは真心こもった手作りのマスクが届いたり(マスク嫌いの方が、娘が作ってくれたんだよ、と嬉しそうにお話しされて、毎日着けてくださるようになりました♪)

以前 ボランティアに来ていただいた子育てサークルの方からも、手作りの布マスクをたくさん頂きました!

みなさんにお配りして早速着けて頂いたところ、とても喜ばれていました。

本当にありがとうございます!これから 洗濯しながら 毎日使わせていただきますね。

 

↑温かいお気持ちに、何より元気が出ます。

 

 

 

 

利用者様も みなさん 毎日 お元気に過ごされています。

明るく、笑顔で 日々過ごすことで、免疫力も向上するらしいですね。

コロナに負けずに、笑顔で楽しく 過ごしていきましょう!